ゴルフ7 フロントガラスワイパー傷などの研磨施工のご紹介

ゴルフ7にお乗りのお客様よりフロントガラスの傷で朝の太陽の光や夕方の西日、

夜間の対向車のヘッドライトの灯かりなどで視界が悪くなり、運転時のストレスになるが

車自体は気に入っていてまだ長く乗りたいので対応が可能かというご相談を頂きました。

ご入庫時に確認させて頂いたら、ワイパー傷以外にも冬場の早朝などフロントガラス一面に

張り付いた霜取りなどで入ってしまったのか深い傷も複数確認することが出来て、

全ての傷の除去は難しい状態でしたが、運転時にストレスを感じさせなく、研磨作業で

歪みを感じないレベルまで慎重に研磨していき、部分的に深い傷は若干残して仕上げていく事で

事前打ち合わせを行いまして研磨施工させて頂きました。

研磨前

天井の照明の反射で見えにくいですがワイパー傷、人的な負荷による傷と無数の傷が確認出来ます。

 

研磨後

傷の除去はもちろんですがフロントガラス表面に頑固に付着していた水垢、油膜もしっかり除去することが出来て

外側からでも車内がすっきり見る事が出来るようになりました。

フロントガラスもすっきりリフレッシュ出来たので快適なドライブのお手伝いが出来たと思います。

走行距離も短く、エンジンの調子も非常によいと思いますので末永くお気に入りのゴルフ7で

名古屋近郊のドライブスポットへお出かけ下さいね。

 

フロントガラスの傷の除去はなかなか経験の必要な施工となりますが

傷が原因でフロントガラスを交換するかどうかお悩みの方は諦める前に一度ご相談下さい。

 

 

2021年2月20日 カテゴリー: その他のお仕事, スタッフ日記, フロントガラス傷、フロントガラス研磨、

 

 

 

 

A-nest sinse 1999 

カテゴリ一覧

 

月別アーカイブ

 

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お知らせ
  • 2020年12月29日
    ホームページを全面リニューアルしました

ご利用の流れ

 
▲前のページに戻る

 

 
Copyright © 2020 アネスト株式会社. All Right's Reserved.
ページのトップへ戻る