RAV4 ダークブルーマイカへのHIGHT SPECTO施工のご紹介

昨年から販売開始をさせて頂いていますHIGHT SPECTOの施工のご依頼を
頂きましたのでご紹介させて頂きます。HIGHT SPECTOの販売までの経緯を簡単に説明致しますと従来のSPECTOよりも
撥水機能の持続性、施工後の経年によりボディーなどの表面に発生する雨染み軽減など
ボディーコーティングを行い、その性能の持続性が長く続く商品で施工してもらいたいとの
ご希望をお聞かせいただく機会が増えてきて約2年前よりテスト、検証を行い販売施工まで
たどり着いた商品となります。
従来の製品よりコーティング性能は約1,5倍から2倍の性能を保持して光沢維持に関しても
より深みのある美観を維持できる商品となります。

今回ご依頼いただきましたRAV4のボディーカラーはダークブルーマイカとなり
HIGHT SPECTOの性能が充分に発揮出来るボディーカラーとなります。

ご入庫時のボディーチェックの後に洗車による余剰分の除去が入り
小傷が目立つボディーカラーですのでしっかり下地調整を行います。

今回は3工程での下地調整を行い脱脂洗車を行ってHIGHT SPECTO塗布を行いました。




施工後にはコーティング性能を長く持続していただけるようにメンテナンスキット類も
HIGHT SPECTO用に新たに一新しております。


本格的な梅雨に入る前に愛車のリフレッシュ、新車をご購入をされてボディーコーティングをご検討されている方は
ぜひ一度お気軽にお問合せ下さい。

 

2020年5月22日 カテゴリー: 未分類, 会社案内, specto(スペクト)ガラスコーティング

 

 

 

 

A-nest sinse 1999 

カテゴリ一覧

 

月別アーカイブ

 

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お知らせ
  • 2020年12月29日
    ホームページを全面リニューアルしました

ご利用の流れ

 
▲前のページに戻る

 

 
Copyright © 2020 アネスト株式会社. All Right's Reserved.
ページのトップへ戻る